2018年10月定例会「公的支援機関について」「新人会員紹介(後半)」

10.12

2018年10月7日(日)MPA10月定例会を開催しました。

今月のコンテンツはこちら!

1.「公的支援機関について」
2.新人会員紹介

 

今回は、公的支援をテーマに4名の方に登壇いただきました!

①米澤さんから、東京の支援機関についてのご紹介です!

支援機関「東京都中小企業振興公社」では、「勤務している人でも提供するすべての支援施策を把握している人はいないのでは」と言われるほど、多種多様な支援が用意されているそうです。

支援先の中小企業にご紹介するのはもちろん、独立診断士は自身で活用できるものもあるので、この機会にチェックしてみてはどうでしょう。

「東京都中小企業振興公社」http://www.tokyo-kosha.or.jp/

 

②盛澤さんから、創業支援機関のご紹介!

東京丸の内にある「TOKYO創業ステーション」と「STARTUP HUB TOKYO(スタートアップハブとうきょう)」のご紹介。同じ建物にありますが、「東京創業ステーション」は2階、「STARTUP HUB TOKYO」は1階にあり、活用の仕方は少し異なります。創業のヒントを探すなら1階へ、創業を決めて具体的に進めるなら2階へ。どちらも様々なセミナーやイベントを開催しているので、是非情報をチェックしてみてくださいね。

 

「TOKYO創業ステーション」https://www.tokyo-kosha.or.jp/station/

「STARTUP HUB TOKYO」https://startuphub.tokyo/

 

③奥村さんから、地域の中小企業支援機関の現状についてです!

神奈川県藤沢市にある「湘南産業振興財団」についてのご紹介、のはずが、中小企業支援機関の全体における各団体の位置づけや公的機関にモテる診断士の情報まで、盛りだくさんでした。

④西條さんから、地方のよろず支援拠点と地方での診断士活動のご紹介!

先輩診断士の助言を基に、公的機関での支援活動、そして、地方での活動を目指し、実現した西條さんの体験談とノウハウをご紹介。地方と東京の公的機関で同時に働くことになった経緯や、地方で活動するイメージが良くわかる具体的なお話盛りだくさんでした。

 

どのお話も、他では聞けないものばかり。そして、様々な公的機関について、様々な立場からの情報が一度に分かる貴重な機会となりました。発表頂いた皆様、ありがとうございました!

 

2.新人会員紹介

8月に引き続き、今年度MPAに入会された方のうち、6名の方の自己紹介がありました。

 

①田中さん

②益田さん

③吉井さん

④奥村さん

⑤小野さん

⑥水田さん

…スライドを読むのに夢中で写真を撮り忘れてしまいました。すみません!!

 

個性豊かな新人会員の皆様の自己紹介で、時間ぎりぎりまで盛り上がりました!

さらに新しい仲間が増えたMPAを、これからもよろしくお願い致します。

 

次回11月は「俺の業界」シリーズ第2弾!と、新人会員吉井さんによる企画で定例会の準備を進めております。こうご期待!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

s01-1

MPA-Banner07

MPA-Banner08

MPA-Banner09

ページ上部へ戻る