中小企業の海外進出についてのセミナーを開催しました!(MPA8月)

08.07

8月の定例会は、MPAの代表である秋島リーダーによるセミナー「中小企業の海外進出について」。

海外進出をする際の心構えや留意点について、「資金需要」「商慣習」「リスク管理」など
多面的な切り口から、これまでに培われた経験に基づく実践的かつ旬な情報が惜しみなく
提供され、参加したメンバーにとってこの上ない有意義な時間となりました。

海外進出において最も重要なのは「ビジネスの基本をしっかりと行うこと」という言葉には、
海外のビジネススタンダードに比べ相対的に日本の商慣習が良くも悪くも馴れ合いの風潮が
あるということを感じ、今後の日本企業の在り方についても深く考えさせられるものでした。

また今月の定例会の冒頭には、今後のMPA定例会での実施コンテンツについても話し合いがもたれ
人材の宝庫であるMPAメンバーから数多くのセミナーや企画のアイデアが提供されました。
今後もさらにメンバーの知識と見識を高めていく会が運営されていくことが期待されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

s01-1

MPA-Banner07

MPA-Banner08

MPA-Banner09

ページ上部へ戻る