MPAメンバーでミャンマーへ行って来ました!

04.05

ヤンゴンとマンダレーのあたりに行ってきました。

現地の商工会議所などとの交流や現地の工場見学など非常に有意義な時を過ごしました。

それよりも、なによりも、行っている期間の間に、選挙が行われました!
これで、我々も歴史の証人ですね!

さて、経済面でも大きな変化がありました。

ミャンマーの通貨単位はKyat(チャット) は、10Kyat=1円程度です。 (2012年3月)

元々は 公式には1ドル=6Kyatでした。
しかし実勢と全く合わず、実勢レート(闇レート)で1ドル=1000Kyat程度でした

ところが、
2012年4月1日より管理変動相場制が導入されました。
※毎日、朝に、公式レートが発表されるそうです。

記念すべき初日のレートは、
4/1  1ドル=814Kyat
2日目は、
4/2  1ドル=818Kyat
です。

最近は円安で82円
そうすると、やっぱり、10Kyatで1円ですね。

なお、ミャンマーのレートは以下で発表されていくようです。
http://www.cbm.gov.mm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

s01-1

MPA-Banner07

MPA-Banner08

MPA-Banner09

ページ上部へ戻る